軽やかであたたかな音

先日ヨガスタジオshokaにて5回目の
"わたしをひらくセルフヒーリングキールタン"を開催しました。

今回はダリアをビージャにした花曼陀羅を
作りました。
歌い方はほんとうに自由なんですが
ここに捧げていくように歌うのもひとつです。

これまで何度か参加してくださっている方が
あまり花曼陀羅の意味をよくわかっていなか
たけれど、いつも無意識にも自分や皆がここに気持ちを向けて歌っているような感覚があったとお話してくれて嬉しかったです。

私も自分なりにもその時々の感覚を大切に毎回作っていてよかったな、と感じた瞬間でした。

今回は新しい曲も何曲か入れて。
チャクラワークを学ばせてもらった
マスミ先生とヒロさんのキールタンソングが
昨年のキールタンフェスからまた改めていいなぁと感じていて。
軽やかであたたかな感じの曲が多くて
おすすめです^^
今回はその中からは3曲やりました。

はじめてきくマントラは慣れるまで
少し難しく感じることもあるかもしれませんがまた一緒に楽しみながら歌っていけたらと思います。

今回もご参加くださりありがとうございました♡

次回は3/22(日) 10:00〜12:00開催です!
ご予約はこちらこらどうぞ☞

寒さ和らぐ頃、春の訪れを喜ぶように
自分の内側から溢れる音を
ともに響かせていきませんか。
ご参加お待ちしております^^

yoga oto -ao-

ヨガと音でわたしにくつろぐ時間。 大阪茨木市を中心に "呼吸に合わせたやさしいヨガ"や "キールタン"など音を取り入れた 少人数制ヨガクラスや プライベートヨガセッション を開催しています。 はじめてでも大丈夫! 自分のペースを大切に わたしを整えていきましょう♪

0コメント

  • 1000 / 1000